2012年6月3日(日)礼拝メッセージ 【石田政美牧師】

 

 聖書箇所 創世記 41:37~46

 説教題   「夢が現実となった人 ーヨセフー」

 

120527_1004~01.JPG

今週の風景 No.292  

管理人
ペンテコステの礼拝でした。
メッセージは引き続きヨセフ物語でした。

20120527_01.JPG

◆ある時、ひとりの病める女が、大勢の群衆にまぎれ込み、主イエスの後ろから、み衣に触ったことがあった。彼女はせめて、み衣に触れれば治していただける、と信じて、そっと触ったのです。ところが、その時、主は自分の内から力が出て行ったことに気がつかれ、「わたしの服に触れたのはだれか」と言われた。

横浜市内ではなかなか休日にグランドを予約するのは難しいのですが、
横須賀長沢教会が、近くの高校のグランドを借りて下さるので、
毎年対戦させてもらっています。
ちびっこから牧師まで、クリチャン、ノンクリスチャン関係なく、
楽しくプレーできました。
成績は、0勝2敗。ん~、野球好きの小学生曰く、
「ジョイはエラーが多いんだよ。」・・・
次回は11月3日土曜、ご参加下さい!      (記:Hiro)
写真はこちら

ドタバタ ドタバタ・・・これは何の音でしょう?
   これは礼拝堂の上、2Fで教会のこども達が走り回っている音です。

・教会は年に二度、大切な集いがあります。(神の家族会)とよんでいます。
  世間では(総会)と呼びます。
   ちょっと堅苦しい感じがしますが、家族会ですから誰でも意見を言います。

・この家族会の間、こども達は2F全部占領して、思いっきり遊んでいます。
  卓球をしている子、本を読んでる子、小さい子のお相手をしている
  ちょっと大きいお兄さん、
  楽器の練習をしている子・・・・
  その音が1Fに聞こえてきます。それがドタバタ、ドタバタです。

・この音 私には「楽しーーい!」「楽しーい!」と言っているように聞こえます。
  多分 他の大人の人もそう思っているかもしれません。
  何故なら誰も「静かにしなさい」と止めにいく人はいないからです。

・このこども達、礼拝中はメッセージノートを書きながらとても静かです。
  そして小さいこどもは献金かごを前に持っていく役目をちゃんと出来ます。

 「君は愛されるため生まれた、きみの生涯は愛で満ちている。
   君は愛されるため生まれた、 きみの生涯は愛で満ちている・・・・・・・」

2 3 4

過去の記事

ケータイサイト


記事コンテンツがケータイで見れます。
ケータイで上のQRコードを読み取りアクセスして下さい
お持ちのケータイにバーコード読み取り機能が無い場合には↓
URLをケータイに送信