プレイズワークショップ

管理人
昨年から始めたプレイズワークショップ。
今年もGWに開催しました。

20120503_01.JPG

賛美奉仕者として演奏技術も去る事ながら、まずは賛美について、奉仕者の心構えについて聖書から学び、立ち位置を見誤らないようにしつつ、JOYならではの賛美スタイルを中高大生ユースに受け継いで行くのが目的のこのプログラム。

今年は2回目ということもあり少しだけ、より実践的な内容も入りました。
セッションでは、JOYチャペルが礼拝形成のために祈り会などでも使用しているリック・ウォレン師の著書「魅力的な礼拝へのかぎ」から

第二章 音楽を吟味する

をテキストに学びをしました。
20120503_02.JPG

中高生には少々難しい内容だったようです。

その後グループに別れ、課題曲2曲をそれぞれ練習する中で、礼拝奏楽としての表現方法のスキルをSukkahのメンバーがレクチャーするというミッチリセッションが約1時間半。
その後、グループ毎に成果発表(賛美)
それぞれの表現方法でなかなか良かったです。

------------
<管理人に続き、shin1追記>

夜はみんなでカレーライスをいただいた後に映画鑑賞。
実話をもとにした感動の映画に、すすり泣きがあちらこちらから。
人前で涙を流さないように30分も必死に堪えたとの声も。
かくいう私も必死に堪えながらの鑑賞でした。。

朝10時の練習、10時半からの祈り会奉仕から始まり、夜9時近くまでの
長い一日でしたが、充実したときを持てたことに感謝!
うちの娘は、プレイズワークショップの興奮さめやまないようで、
家でも今日練習した曲を復習しておりました。

過去の記事

ケータイサイト


記事コンテンツがケータイで見れます。
ケータイで上のQRコードを読み取りアクセスして下さい
お持ちのケータイにバーコード読み取り機能が無い場合には↓
URLをケータイに送信