〜オリーブの香り〜 No128 『家庭会』 

Shin1

先月から、我が家で家庭会がスタートしました。
ゴスペル練習で一緒の歌仲間3人を招いて、聖書に触れながら、少しずつではありますが、イエス様を近くに感じてもらえたら何よりです。

私もJOYに行き始めた頃、姉妹のお家にお邪魔して、石田先生の話を聞きながら、温かなおもてなしを受けました。
柔らかい干し草のベッドに寝かし付けてもらったような感覚。

甘えたかったんだな、張り詰めていたんだな、など当時の自分の心境を思い出します。

既に、この友人たちは、石田先生から様々なお話を聞く機会に恵まれていたので、和みあるスタートになりました。
時間もじゅうぶんありますし、こういう空気感でないと聞けないことも質問が出たり...

私にとってもまた今回の家庭会は、不足してきた学びの補習が出来たら良いなと思っています。だって、もっと知りたいのだから、もっと感じたいのだから、そして今持っているものを手放す勇気が欲しいから。

主よ、あなたが私を惑わし、私は惑わされて、あなたに捕らえられました。
エレミヤ20章7節

歩み始めた最初に深く刻まれたみことばです。
主よ、どうか彼女たちの心を捕らえて放しませんように。
あなたに触れられている喜びを、共に喜べますように。
By MxM

過去の記事

ケータイサイト


記事コンテンツがケータイで見れます。
ケータイで上のQRコードを読み取りアクセスして下さい
お持ちのケータイにバーコード読み取り機能が無い場合には↓
URLをケータイに送信