~オリーブの香り~ No 272『伝道旅行』

Shin1

私は実家に母と兄がいますが遠方のため、会うのは年1回です。クリスチャンではありません。母ももうすぐ80歳、兄も色々心配です・・というか妻が私以上に心配して「もう祈ろう!教会に誘おう!」と言ってくれました。で、例年は実家➕観光ですが今年は実家➕伝道に。
事前に「土曜、泊まって日曜は実家の近くの教会行くから一緒に行こうか」と言うと「ん・・」と母はあやふやな返事。これ以上言うと「いいよ(遠慮しとく)私は」と言われそうだったので、あとは当日に任せることに。
前日の反応、兄は「ちょっと友達と予定あるから」、母「ん、ん〜」
当日、約束の2分前に迎えに行くともう玄関から出てきてるではありませんか!
こどもの頃、日曜学校に行ったことはあるとのことで、それほど礼拝自体はびっくりしている様子ではありませんでした。感動して泣いている?ただの風邪気味?メッセージにあきて寝てる?どう感じたのか、次また行く気はあるのか?と思っていたら、教会で借りた賛美歌を間違って持って帰って来てしまったため、嫌でももう一回教会に行くことに!
牧師先生から送られてきた「また来て下さい。」の手紙も喜んでました。
毎週行くよとか兄も連れてくよとはまだ言ってませんが、今回、母と礼拝に一緒に出るというにはなんとも不思議な経験でした。
でもひょっとしたら母はこう思っているのかもしれません。
「あなた教会行ったの大人になってからでしょ、私はこどもの頃、すでに行ってるのよ、私のほうが早く神様に出会ってるんだから」
皆様のとりなしの祈りにも感謝です!

byとと

過去の記事

ケータイサイト


記事コンテンツがケータイで見れます。
ケータイで上のQRコードを読み取りアクセスして下さい
お持ちのケータイにバーコード読み取り機能が無い場合には↓
URLをケータイに送信