今週の一面 『未熟で不安定な者を用いられる神(2)』 4/15

Shin1

◆私たちが他の人たちのことをああだ、こうだと評価してしまう理由は何でしょうか。人は誰であれ「工事中」、つまりかえられる過程であることを知らないからではないでしょうか。ペテロは、自分が変えられることに時間がかかったことを知っていました。そのため、他の人たちのことを余裕を持って待てるようになったのです。彼は「主が完全にしてくださる」と言いました。今、完全なのではありません。工事中です。やがて完全にされ、堅くされ、強くされるということです。ペテロは神様の約束を信じてゆだね、人格が変えられることを信じたのです。「あらゆる恵みの源である神、すなわち、キリスト・イエスを通してあなたがたを永遠の栄光へ招いてくださった神ご自身が、しばらくの間苦しんだあなたがたを完全なものとし、強め、力づけ、揺らぐことがないようにしてくださいます。」
(I.ペテロの手紙5章10節)

◆この世に完全な人がいるでしょうか。ペテロも神が長い時間をかけて整え、用いられた人でした。私たちは自分の弱さに失望しないように心がけましょう。ペテロのように変えられるためには、弱さを持ったまま主の前に進み出て、主の励ましを受けて癒していただき、聖霊に満たされ、主に従い、主の力と御業が表れる人生を生きましょう。まず、自分にできる小さなことに従っていく信仰の人となることを祈ります。

石田政美

過去の記事

ケータイサイト


記事コンテンツがケータイで見れます。
ケータイで上のQRコードを読み取りアクセスして下さい
お持ちのケータイにバーコード読み取り機能が無い場合には↓
URLをケータイに送信