今週の一面『 人生の荒波の中で 』5/24

Shin1

◆人生が毎日順風ならどれほど良いでしょうか。結婚、子育て、中年の危機、風が吹き波が打ち寄せるのが私たちの現実です。風が静まると、また他の台風がやって来ます。人生の荒波に振り回されるのが私たちの現実です。

◆今、人生の荒波の中におられる方がいるでしょう。主イエスはその荒波の中で振り回されているあなたの人生のために祈っておられます。そばで涙を流しながら見守っておられます。

◆私たちは苦しみをひとりで耐えるのではありません。わたしたちのため息を聞き、とりなしてくださる主イエスがおられます。苦しみの荒波の前で、わたしたちがこれ以上堪えられないときに駆けつけてくださる主イエスがおられます。舟がなければ、その方は水の上を歩いてでも、私たちのところに来てくださいます。

◆私たちの危機は、荒波にあるのではなく、荒波の前で自分自身の力に頼ることにあるのかもしれません。荒野がすべてを食いつぶそうとするとき、主イエスにより頼んでください。その方の御声に耳を傾けてください。私たちの助けはその方から来ます。

皆はイエスを見ておびえたのである。しかし、イエスはすぐ彼らと話し始めて、『安心しなさい。わたしだ。恐ることはない。』と言われた。」(マルコ6:50)

石田政美

過去の記事

ケータイサイト


記事コンテンツがケータイで見れます。
ケータイで上のQRコードを読み取りアクセスして下さい
お持ちのケータイにバーコード読み取り機能が無い場合には↓
URLをケータイに送信