〜オリーブの香り〜No161 『ファミリーコンサートを終えて』 

Shin1

家族や親しい友人をお連れして楽しんでいただきたいと企画したファミリーコンサートが先週日曜日に持たれました。第一回目は、Sukkahのホームグラウンドでの初めてのコンサートとして行われました。

いつもはJOYチャペルの礼拝賛美を支える奏楽者としての働きを担っているSukkahなので、ホームグラウンドとはいえ、観客に神様のメッセージを伝える音楽を提供するコンサートは、いつもと違う緊張感の伴うものでした。出だしから、「おっみんな緊張してるなっ」という空気感漂う中でのスタートでしたが、ずっとこうして賛美し続けたいという気持ちのまま、あっという間に時間が過ぎました。Sukkahとして表現したい音楽、賛美を表せたことを心から神様に感謝したい気持ちでいっぱいです。

お越し下さった方々の感想を少しご紹介します:
・「真っ直ぐな声、思いを、祈りを天まで届けているんだなーと感動でした。」
・「コンサートを聞きに来ているというのではなく、一緒に賛美している!!と心から思えました。joyに集まったメンバーが、ここの教会員であることを、誇りに思っているんだなということを、感じました。」
・「信仰があって、結束力があって、ファミリーが一つになって創り上げている姿は素晴らしい。」
・「今日は、観に行ってよかった! と思える素敵なコンサートでしたね🎶  歌が、讃美が、自然に心に入ってきました」
・「心と声と歌と音と、どこを取っても迷いやごまかしがなくて、とても心地よく繋がっていました。伸びやかで爽やかで清々しくて、あまりの美しさに何度も涙が出てしまいました」

by しん1

過去の記事

ケータイサイト


記事コンテンツがケータイで見れます。
ケータイで上のQRコードを読み取りアクセスして下さい
お持ちのケータイにバーコード読み取り機能が無い場合には↓
URLをケータイに送信