今週の風景 No.593  

管理人

「十字架によって」というメッセージでした。

義は神さまからの贈り物で、信じることによって義を認められるということを教えられました。

神さまから受け取ったものが、どれだけ豊かなものなのか、ということを改めて感じることができました。


CEBF0DE3-A6FA-49DE-A256-F9457E1FD45C.jpeg

今日は礼拝の中で新入園・新入学祝福式が行われました。ピカピカのランドセルや制服、スーツに身を包んだ子ども、学生たちは希望でいっぱいの笑顔で溢れていました。

皆さんの健康が守られ祝福されますように!


文章&写真:板垣姉

今週の風景 No.592  

管理人
今週は「私たちの内から光り輝く主」と題したメッセージでした。
神さまの憐みがあるから御言葉を伝えられること、導くのは神さま、と教えられたことは、まだまだ聖書は詳しくないし、人に伝えることはできないと思っていた私自身にとって、とても心に響きました。

7A88E3C3-E7BB-4032-8216-B180B9D14E68.jpeg


暖かくなってきたので換気をしても寒くなくなってきました!
花粉症の方はお大事にしてください。

文章&写真:板垣姉

今週の風景 No.591  

管理人

私が「イエスキリストを救い主と信じます」と信仰告白をしてから三ヶ月が経とうとしています。

嬉しいことがあるときは感謝し、辛い時は御言葉を読んだり、礼拝でのメッセージを思い返したりする日々を過ごしています。


先日のメッセージでは、どんな救い主を求めているのか、という問いがありました。

しかし「こんな救い主であって欲しい」という考えではなく、イエスさまが語られることが真実であり、受け入れることが確かな信仰なのだと教えられました。

これからもイエス様に従い、歩んで行こうと改めて思いました。


4DF1BA7C-EBD4-4491-A7A1-6A29C58C8796.jpeg

文章&写真:板垣姉

今週の風景 No.590  

管理人

今週は「人間ではなく、悪の諸霊に対して」というメッセージでした。

神の武具を身にまとう、ということは言葉だけ見ると特別なことのような気がします。

しかし、神様の御言葉が武器になるのです。

武具は守るにしても、攻めるにしても神の御言葉、というメッセージから日々の御言葉の時間の大切さを再認識しました。

そして同じ信仰を持った兄弟姉妹との支え合いの大切さに改めて気付かされました。


20B3AADC-6273-42D1-84EB-0AE6CBECC04D.jpeg

文章&写真:板垣姉

今週の風景 No.589  

管理人

今日は「キリストの苦しみ」と題したメッセージでした。

タイトルだけ見て、十字架まで行く道のりや、十字架にかけられてからの苦しみのことかなーと思っていましたが、そうではありませんでした。


6D489C9B-D2F8-4575-8725-C2186C390DB1.jpeg


イエス様は私たちと同じになって苦しんだのです。

同じということは、私たちと同じ葛藤や苦しみを覚えてくださったということ。

だから私たちの苦しみをイエス様は全て知っておられるのです。

自分だけが苦しいわけじゃない、ということをイエス様が一番よく知って下さっていること、イエス様が知らないことはないということ。

このことを忘れずに今週は過ごしていこうと思いました。


文章&写真:板垣姉

今週の風景 No.588  

管理人

先週は仕事で忙しかったり、頑張ったことが報われず、

「何で!」と思うことが多かった私にとって、

今週のメッセージはとても胸に染み渡りました。


FEF206B9-4F21-4395-BE1D-150E30F2FD5D.jpeg


イエス様が共に船に乗っていると言うこと。

それは人生において、ということです。

自分の力で何とかしようとするのではない。

一人ひとりの傍にイエス様がいてくださっているのです。

なんて素晴らしいことなんだろう、と改めて思うと同時に、神様への信頼と信仰の気持ちを持ち続けることが大切なんだと確信した日曜日でした。


南万騎が原駅からの道のりも暖かく春めいてきましたね。

会堂も暖かくなってきました🌸


文&写真:板垣姉

今週の風景 No.587  

管理人

今日は有名な例えである種を蒔く人の話しから、「良い地に耕す」というタイトルのメッセージでした。

いま、神様の言葉を実にしていく土地は自分にあるのか、考えさせられました。

でも、自分一人の力では良い土地を耕すことはできないのです。

兄弟姉妹たちとの交わりの大切さを改めて教えられる日となりました。


IMG_7151.jpeg

また雪予報のようなので皆さまお気をつけて!


文章&写真:板垣姉

今週の風景 No.586  

管理人

今週は石田派遣牧師によるとても力強いメッセージでした。


IMG_3785.jpeg



イエスキリストに触れることはできません、

見ることはできません、

声を聞くこともできません。

だけど今も生きている神のひとり子であるということ。

天地が滅びても滅びることがない神の御言葉、

というメッセージはまだバプテスマを受けてあまり月日が経っていない私にとって、とても心に響きました。


文章:板垣姉

今週の風景 No.585  

管理人

今日はメッセージの中で、牧師である水谷潔先生が書かれた

悪魔の格言」という本の一部である、「悪魔の年賀状」が紹介されました。

皮肉たっぷりで、ユーモアもあり(ちょっと星新一っぽいなと個人的に思いました)

面白いお話でしたが、自分の日々の行いがどうなのか、ということを気付かせてくれるような内容です。

逆視点からの学びも新鮮だと思いますし、読むと反省すべきところもありそうだな、と読んでみたい本でした。


2F153CCE-6779-4403-86EE-30EF756C50FF.jpeg

写真&文章:板垣姉

今週の風景 No.584  

管理人

新年礼拝


2022年始まりました。

年初めだと、今年はどんな年にしたい?という会話だったり、思いを巡らせたりすると思います。

どんなことを思いつきますか?

私も年明け早々に、今年はどんな年にしたい?ということを聞かれました。

真っ先に思ったことは「神様がご計画してくれてるからなあ...」ということでした。


IMG_3509.jpeg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

過去の記事